The Black Eyed PeasのWheneverを和訳してみたら素敵だった

こんばんは。 きっしーです。

今日はThe Black Eyed Peasの「Whenever」って曲を紹介したいと思います。
まず聴いてみてください。

The Black Eyed Peacとは

別にグループについて詳しいわけではないので、Wikipediaさんにお伺いしまいた。
ブラック・アイド・ピーズThe Black Eyed Peas)は、アメリカ合衆国ヒップホップミクスチャーグループ。これまでにグラミー賞を6度受賞している。日本でのキャッチフレーズは「猿でも分かる〇〇」[1]。2009年のシングル「ブン・ブン・パウ」は、Billboard Hot 100で12週連続1位を獲得した。また、「アイ・ガッタ・フィーリング」(14週連続1位)と合わせて26週連続1位(2009年4月18日付〜10月10日付)となり、Billboard Hot 100の新記録を達成した[2]
こんな感じらしいです。色々すごいグループです。多分。

The Black Eyed Peacを好きになったきっかけ

いろんな出来事を経て、彼らを好きになり、この曲を好きになりました。
興味ねえわwって人は和訳部分までかっ飛ばしちゃってください。
中3(2009年)の夏-「The E.N.D」との出会い
中3の(2009年)夏の陸上部の試合の合間に、友達に発売されたばかりのアルバム「The E.N.D」を勧められたのですが、当時洋楽に全く興味がなく、好きな人を頭とおかしいとすら思ってたので、魅かれることはありませんでした。
高2(2011年)の冬-「The Beggining」との出会い
翌年(2010年)アメリカに留学し、それから洋楽を聴くようになりました。
2011年2月のスーパーボールのハーフタイムショー(日本でいう、日本シリーズ最終戦と紅白と箱根駅伝を足したぐらい1年の中で大事なイベント)で彼らがパフォーマンスをしてるのを観て、なんとなくアルバム「The Beggining」を買ってみるも、当時は
(うーーん「The E.N.D」からだいぶクオリティ下がったなぁ)
という印象でした。
大1(2013年)の夏-「The E.N.D」にハマる
帰国して2年が経った大学1年の夏、「The E.N.D」を改めて聞いてみると、その良さに気づき始め、
(おーーめっちゃいいアルバムやん!)
となったのですが、その時もまだ「The Beggining」の良さはわかりませんでした。
大4(2017年)の冬-「The Beggining」にハマる
そして、また6年ぶりにニュージーに留学した2017年の冬、なんとなくiPodのシャッフル再生で流れてきた「Whenever」という「The Beggining」の収録曲が耳に引っかかり、改めてじっくり聴いてみると・・・
うーーん、しみるぅぅ
となったので、歌詞を和訳してみました。すると・・・
うーーーーん、もっとしみるぅぅぅぅぅぅ
となりました。ということで、和訳してみた歌詞を載せました。
The Black Eyed Peac知らねえよwって言う人も、洋楽興味ねえよwって人も、ぜひ一度だけ聴いてみてください。
聴きたくねえよwって人は、歌詞だけでも一度みてみてください。笑

Wheneverの和訳

Love, through the trees, past the sky

愛してる 木々や 空も超えて

Beyond the northern lights.

オーロラの光をも超えて

You’re the same, my delight

君もおんなじでしょ?

Reflecting in your eyes

君の瞳に映っているのは喜びに満ちた僕の姿

And I won’t let go, if you wait for me

君が待ってくれるなら 僕は君を離さない

Whenever, wherever

いつでも どこにも

And then you, select the day, selection

君がその日を選んで 選ぶんだ

Wherever, whenever

どこでも いつでも

We’ll go-ooo-oooo-ooo

さあいこう いこう いこう

Wherever, whenever

どこへでも いつでも

We’ll go-ooo-oooo-ooo-ooo.

そしていこう 遠くへと どこへでも

I wa- I-wa I wanna love forever, love forever, baby.

君のことをずっと愛してる ずっとだよ

Wherever, wherever you wanna go (One day)

どこでも 君が行きたいところどこへでも

Do-do whatever, do whatever baby

君の好きなようにして もう好きなようにするんだ

Wherever, wherever, forever together

どこにでも どこへでも ずっと一緒だから

I fell asleep, don’t know why

なぜか僕は大切なことを忘れてしまっていた

You let me come alive

でも君が目を覚ましてくれたんだ

You and me, we collide

君と僕 ぶつかったりもするけど

Ignite the starry fire

それでも星のように輝いているんだ

And you warm me up, and you wait for it

君が取り戻させてくれたんだ そして待っていてくれた

Whenever, whenever

いつでも いつまでも

And then you wake me up, and you wait for it

君が思い出させてくれたんだ そして待っていてくれた

Whenever, whenever

いつでも いつまでも

I wanna go-oooo-ooo-oooo

いろんなところに行きたい 遠くへと どこへでも
Wherever, whenever
どこにでも どこへでも
I wanna go-oooo-ooo-oooooo
いろんなところに行きたい もっと遠くへ どこへでも
I wa- I-wa I wanna love forever, love forever, baby.
君のことをずっと愛してる ずっとだよ
Wherever, wherever you wanna go (One day)
君がどこへ行こうとも
Do-do whatever, do whatever baby
君の好きなようにして もう好きなようにするんだ
Wherever, wherever, forever together
どこにでも どこへでも ずっと一緒だから
Whenever, whatever, whatever, whatever, whatever, whatever, whatever, whatever
いつでも なにがあっても なにがあったとしても
I love you forever and ever and always I love you
ずっと愛してる いつも愛してる
Whenever you need me
僕のことが必要になったら
I’ll be there right by you
すぐに君の元へ駆けつけるさ
Whenever you call me
声が聞きたくなったら
I’m there when you call
いつでも電話ちょうだい
Whenever you’re falling
君が落ち込んだ時は
I’m there when you fall
僕も一緒に落ち込もう
Wherever your going
君がどこへ行ったとしても
I’ll be right there showing
僕はすぐに駆けつけるんだ
Our love’s always growing and growing and growing
僕らの愛は大きくなるばかり もっと もっと もっと
I know that you know it, there’s no need for guessing
気づいてるんでしょ  考える必要なんてないってこと
When I am requesting, I’m there with no questions
君に会いたくなったら もう理由なんてないんだ
As… I’ll go, wherever, whenever
僕がどこにでも いつでも駆けつけるように
If ever, you need me, I’ll be here
何があっても 僕はいつでもここにいるよ
Forever
ずっとね
うん。いい歌。
彼ら特有のメロディラインとリズムに乗せて、とってもシンプルな歌詞をとってもシンプルな音とともに歌う彼らがとっても素敵です。
また明日。んじゃねー。
SNSアカウント諸々。
よかったらこのボタンをポチっとしてね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です